会社概要

おやつタウンってこんな会社!

〜おやつの時間は、
 笑顔の時間〜

1959年“こども向けの小さいカケラのラーメン” として誕生した「ベビーラーメン」。1973年に子どもたちのおやつの中で一番になるように、という願いを込め、商品名に「スター」をつけ加え「ベビースターラーメン」と呼ばれるようになりました。

発売から60年以上が経過し、三世代にわたって食べ続けられた「ベビースターラーメン」は、今では大人から子どもまで愛されるお菓子へと育てていただきました。

株式会社おやつタウン代表取締役
松田 好旦

「ベビースターラーメン」を食べ続けてくれた多くの皆さんへ感謝の気持ちを込めて、「おやつの時間」の価値を形を変えて提供する施設、それが『おやつタウン』です。

誰もが子どもの時のような気持ちで身体を動かしたり、自分だけの「ベビースターラーメン」を作ったり、家族や友人、恋人同士で美味しい料理を食べる、そんな時間とともにある「笑顔の時間」。
その時間こそが、かつて優しい微笑みとともに過ごした「おやつの時間」を思い起こさせてくれると願っています。

名称 おやつタウン
会社所在地 三重県津市森町1945-11
資本金 3,000万円
代表者 松田 好旦
事業内容 「たっぷり楽しい夢としあわせの提供」を理念としたテーマパーク施設の企画運営業